不要になったピアノを処分する方法

使っていないピアノを保管しているなら、思い切ってピアノを処分しましょう。おすすめしたいのは、ピアノ買い取りの業者に依頼する方法です。まずはピアノの買取業者をリストアップして、最適と思われるところに売却することが大事です。

ピアノを処分ことになったきっかけランキング

ピアノを弾く人
no.1

ピアノを弾く家族がいなくなったこと

ピアノ買い取りを依頼する理由として最も多いのは、かつてピアノを弾いていた家族がいなくなったことです。高齢になって亡くなったり、結婚や就職などをきっかけに自宅を離れたりしたことが挙げられています。後に残された家族がピアノを弾けない場合に、処分を検討する傾向があります。

no.2

新しいピアノの購入

新しいピアノを購入するために、これまで使っていたピアノを処分するケースはよくあります。特に、ピアノを二台置くことができるスペースが自宅にない場合に見受けられます。さらに、本格的な演奏を目指してグランドピアノに買い替えるために、これまで使っていたアップライトピアノを処分するケースもあります。

no.3

遠方への引越

遠方へ引っ越すことが決まったので、ピアノの処分する傾向があります。なぜなら、ピアノの運搬には高額の費用がかかるからです。とりわけ海外への引越には多額の費用が必要になりますので要注意です。また、転居先にピアノを置くスペースがない場合もあります。

買取業者に依頼するメリット

ピアノを処分する場合に、専門の買取業者に申し込む方法はおすすめです。なぜなら、ピアノと引き換えに現金を受け取れるというメリットがあるためです。ブランドとして価値が高く、傷や破損箇所が少ないピアノならば、高額買取の可能性があります。

自分で処分する場合と買取業者に依頼する場合の違いについて

自分で処分すると費用がかかるので要注意

自分でピアノを処分すると、さまざまな費用がかかります。処分を請け負っている自治体もしくは業者に、回収の費用を支払わなくてはいけないからです。また、ピアノを運ぶ場合に発生する運搬料を請求されるケースも見受けられますので、十分に確認しましょう。

買取業者に申し込む方法はお得

ピアノ買い取りを専門の業者に申し込む方法なら、現金化が可能ですからお得感満載です。しかも、無料で見積もりを行っていますので、納得して契約を結ぶことができます。さらに、ピアノを運搬する費用も発生しませんから、安心して依頼しましょう。

賢い処分方法でピアノを手放そう【買取処分の基礎知識】

ピアノ

ピアノ買い取りで成功したいなら、専門の業者を選択して依頼することが大切です。まずは、優良なピアノ買取業者を探しましょう。いくつかの買取業者をピックアップして、見積もりを申し込む方法はおすすめです。各業者が提示した価格やサービスを比較検討することができるためです。また、ホームページにはピアノの買取実績が記載されていますので、必ず閲覧して参考にしましょう。尚、実際に買い取ってもらった方の口コミをチェックする方法も最適です。